ブログトップ | ログイン
2014 FEVHOTS™ Rd.9は雨天中止といたします。
f0047981_1525452.jpg
明日筑波Holy Speedwayにて開催予定のFEVHOTS™ Rd.9は、
トラックコンディション不良のため中止といたします。
当イベントの振替開催はございません。
次戦は11/23のRd.10、
長野県上伊那郡中川村オートパーククワでの今シーズン最終戦、
"2014 FEVHOTS™ GRAND FINALS"として開催いたします。
エントリー開始は明後日11/3を予定。

今回の中止を以って本年中の筑波HSWでのFEVHOTS™主催イベントは全て終了いたしました。冬期(だいたい2月いっぱい)は、オーバルトラックとして最低限の安全を確保するコンディションの維持が望めないため、不定期でのTTイベントのみのトラックオープンとなります。悪しからずご了承下さいませ。
# by 703thesidewaykid | 2014-11-01 15:00 | FEVHOTS™
2 days to go for FEVHOTS™ Rd.9...ですが。
f0047981_2174126.jpg
明後日の日曜日、11/2は筑波Holy Speedwayで2014 FEVHOTS™の第9戦、
の予定なんですがこの連休の天気予報、イマイチ芳しくありません。
本日16時発表で明日土曜午後がどうにも雨っぽい。
日曜は多少持ちこたえそうな感じもしていますが。
前日降る量によっては気温も下がってきてますし路面維持が難しいかと推測。
11/1-3あたりって通年で晴れの特異日とか言われてるんですけどね。
この35年で雨予報なの5回目とかですよ多分。
うーん。

シーズン終盤のポイントランキング的な鬩ぎ合いとか、
さりとて皆様に無駄なご足労していただきたくないとか、
主催者的には葛藤けっこうあるわけなんですが、
明日11/1午後に予定しておりました"レース前日練習走行"は中止します。
"日曜日のレース開催可否"は、
明日11/1・15時の雲行きで最終判断とさせていただきます。
ご不便ご心配おかけいたしますが何とぞよろしくお願いいたします。

というところで一応気を取り直しまして、
本日10/31正午時点での暫定エントリーリストは以下の通り。

★ライトウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量147cc以下
- 2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量80cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール14インチ以上
 1 ヒラオ ユウヒコ SUZUKI/DR-Z125
 9z クラモト カズシゲ HONDA/CRF100F
 17 モリモト ノブコ HONDA/CRF100F
 42 マキ ユウヤ HONDA/XR100R
 57 ヤマシタ タケユキ HONDA/CRF100F
 74 ヤマシタ カツトシ HONDA/CRF100F
 95 コマザキ マサヒロ HONDA/CRF100F

★ミドルウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量148cc以上250cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/レース専用Eg、メイカー出荷時排気量150cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量250cc以下
- 2サイクル単気筒/レース専用Eg、メイカー出荷時排気量100cc以下
- 空冷2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量81cc以上250cc以下
- 水冷2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量81cc以上200cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール17インチ以上
 1 ヒラオ ユウヒコ HONDA/FTR223
 22 アイヤマ コウジ HONDA/FTR250
 42 マキ ユウヤ MUGEN/MFT250
 54 クサノ マサノリ HONDA/FTR223
 57 ヤマシタ タケユキ HONDA/FTR223
 74 ヤマシタ カツトシ HONDA/FTR250
 75 マジマ ヒトシ HONDA/CRF150R
 95 コマザキ マサヒロ MUGEN/MFT250
 99 スズキ サダオ HONDA/FTR250

事前エントリー後、やむを得ずご参加をキャンセルされる場合は、
明日11/1(土)正午までに主催者にその旨を"確実に"ご連絡ください。
エントリー済みの方がご連絡のないまま当日不参加となった際には、
次回のご参加までに、エントリーフィー全額をお支払いいただきます。
会員登録がお済みの方は、レース当日のエントリーも可能です。

ーーーーー

10/26レース当日のタイムテーブルは以下の通りです。
09:00 参加者ゲートオープン
10:00 参加受付/テックインスペクション(車検)
10:30 ライダースミーティング
10:45 プラクティス開始(4周 x 2セット・1グループ最大5名)
13:00 レース進行開始
スクラッチヒート(4周・5台以下・1列グリッド)
ヒートレース(8周・5台以下・1列グリッド) 着順上位のみ"D4C"へ
セミファイナルレース(8周・ヒートレース着順下位のみ)
トロフィーダッシュ(DASH for CASH / D4C・5周・1列グリッド)
メイン(ファイナルレース・15周)
16:49 日没予定時刻

今回のトロフィーダッシュ賞金は両クラス5,000円となります。
ファイナルレース着順により、各ライダーに年間シリーズポイントを付与します。
実際の参加台数により割付は変動しますが、
・トロフィーダッシュ: 1位のみ3ポイント付与
・決勝: 1位30ポイント>最下位完走者1ポイント以上
いずれもDNS: 出走せず/DNF: 完走せずは0ポイントとなります。

現時点では決勝周回数は最大15周の予定でおりますが、
当日の路面状況によっては現場での主催者判断により変更する可能性もございます。
走行前のライダースミーティングにて決定告知いたしますのでご確認ください。

主催者は明日11/1午前より現地にて状況確認・設営作業にあたる予定です。
天候などご心配な方はお気軽にご連絡くださいませ。
以上よろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-31 16:44 | FEVHOTS™
[レースリザルト] FEVHOTS™ Round 8 at Holy Speedway。
f0047981_1481343.jpg
お待たせしております。
昨日のFEVHOTS™Rd.8、決勝結果は以下の通りです。
f0047981_1411550.jpg
★ライトウェイト DT Final Race (15Laps)★
Pos. No. Rider Points
1.  1 ヒラオ ユウヒコ 30pts(+3pts/DASH)
2. 74 ヤマシタ カツトシ 22pts
3. 57 ヤマシタ タケユキ 14pts
4. 87 スズキ シゲル 6pts

f0047981_14133727.jpg
★ミドルウェイト DT Final Race (15Laps)★
Pos. No. Rider Points
1.  1 ヒラオ ユウヒコ 30pts
2. 74 ヤマシタ カツトシ 26pts(+3pts/DASH)
3. 99 スズキ サダオ 22pts
4. 45 コマザキ セイシロウ 18pts
5. 57 ヤマシタ タケユキ 14pts
6. 54 クサノ マサノリ 10pts
7. 75 マジマ ヒトシ 6pts

-----

日没まで間があったため、本戦決勝後に周回数8周+最大8ポイント+賞金1,000円の
エクストラマッチを行いました。
エクストラマネー提供はタイミングスペシャリストの石田貴志。

★ライトウェイト DT Extra point race (8Laps)★
Pos. No. Rider Points
1.  1 ヒラオ ユウヒコ 8pts
2. 74 ヤマシタ カツトシ 6pts
3. 57 ヤマシタ タケユキ 4pts
4. 87 スズキ シゲル 2pts

★ミドルウェイト DT Extra point race (8Laps)★
Pos. No. Rider Points
1.  1 ヒラオ ユウヒコ 8pts
2. 74 ヤマシタ カツトシ 7pts
3. 45 コマザキ セイシロウ 6pts
4. 99 スズキ サダオ 5pts
5. 54 クサノ マサノリ 4pts
6. 57 ヤマシタ タケユキ 3pts
7. 75 マジマ ヒトシ 2pts

-----

★Trophy Dash Prize Money Standing★
2014 FEVHOTS™ 賞金ランキング
Pos. No. Rider Purse
1. 1 ヒラオ ユウヒコ 43,000jpy
2. 74 ヤマシタ カツトシ 31,000jpy
3. 93 スガワラ リク 6,000jpy

★Grand Championship Point Standing★
2014 FEVHOTS™ 年間ポイントランキング
Pos. No. Rider Points
1. 1 ヒラオ ユウヒコ 368pts
2. 74 ヤマシタ カツトシ 332pts
3. 42 マキ ユウヤ 173pts
4. 57 ヤマシタ タケユキ 150pts
5. 45 コマザキ セイシロウ 94pts
6. 99 スズキ サダオ 92pts
7. 87 スズキ シゲル 88pts
8. 54 クサノ マサノリ 87pts
9. 93 スガワラ リク 60pts
10. 52 フクダ コウスケ 58pts
11. 89 カイバラ タカフミ 57pts
12. 24 タカギ ミカ 50pts
13. 95 コマザキ マサヒロ 43pts
14. 39 スガワラ リョウ 39pts
15. 22 アイヤマ コウジ 35pts
16. 17 モリモト ノブコ 32pts
17. 66 フクダ カズオ 25pts
18. 9z クラモト カズシゲ 18pts
18. 65 カワウチ ヒデキ 18pts
20. 6s シノハラ ユウジ 14pts
21. 75 マジマ ヒトシ 8pts
22. 29 オクマ マサジ 5pts
22. 18 コモリ ヒロユキ 5pts
22. 48 タナカ カツヒロ 5pts
22. 32 ナカムラ ミツタカ 5pts

-----

コンペティター、トラックマーシャル、ご観戦各位、その他関係者の皆様、
遠方より足をお運びいただいたオフィシャルスポンサー各位、
ご多用のなか、2014FEVHOTS™Rd.8にご参集いただき心より感謝いたします。

FEVHOTS™オフィシャルパートナーのステージング/LUCAS OIL様、
開催地Holy Speedwayのオートルックツクバ様、
SKY/GREEDY RACING LEATHERS様、
SOB Magazine/nakaoshogo.com様、
相山製作所様、
garage48様、
くるまや様、
5₤max様、
スネークモータース様、
西風モータース様、
TAMO'S Factory様、
noescape様、
Buddy Custom Cycles様、
24Eフカヤタダヒロ様、
Flat Track Express/dirfoto.com様、
プロショップ清水様、
MAXXIS MOTORSPORTS JAPAN様、
モミアゲスピードモーターサイクルズ様、
Yazawa Inc/Motion Pro様
you71racing様、
もろもろのご賛同ご支援ご協力ご協賛をいただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

-----


FEVHOTS™/RSRMCでは、今後とも我が国ダートトラックレースシーンの持続発展性を重視した本格的なレース運営を真摯に追求して参ります。次戦Round 9は今度の週末11/2(日)、今回と同じく筑波Holy SpeedwayにてライトウェイトDT・ミドルウェイトDTの2クラスで開催予定。こちらのエントリーはすでに開始しております。

また、続くRound 10、2014年シーズン最終戦"GRAND FINALS"は、11/23(日)、長野県上伊那郡中川村のオートパーククワ(Auto Park KUWA)にて、ライトウェイトDT・ミドルウェイトDT・オープンDTの3クラスで開催予定。当最終戦ではダートトラックレースの本場アメリカはインディアナポリスより、GNC: 全米ダートトラック選手権プロエキスパート2気筒クラス出走に向け、現行市販ベースのホンダエンジン+独創的なオリジナルトラスフレームのマシン制作に目下奮闘中の日本人ダートトラッカー、KFRのあの方を、当シリーズ初のグランドマーシャルとして招聘する方向で鋭意調整を進めております。こちら最終戦への事前エントリー開始は11/3(月・祝)を予定。もろもろお時間頂戴しておりますが、皆様におかれてはシーズン終了まで今しばらくのお付き合いをよろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-27 14:16 | FEVHOTS™
2 days to go for FEVHOTS™ Rd.8!
f0047981_14533545.jpg
お待たせしております。
明後日10/26の茨城県下妻市・筑波Holy Speedwayの天気予報、
本日16時発表で曇りのち晴れ。
最高気温23℃・最低気温10℃といった見込み。
めっきり秋晴れって感じでしょうか。
というわけで晴天の霹靂、天候急変などのない限り、
2014 FEVHOTS™第8戦を予定通り開催いたします。

本日10/24正午時点での暫定エントリーリストは以下の通りです。

★ライトウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量147cc以下
- 2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量80cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール14インチ以上
 1 ヒラオ ユウヒコ SUZUKI/DR-Z125
 42 マキ ユウヤ HONDA/XR100R
 57 ヤマシタ タケユキ HONDA/CRF100F
 74 ヤマシタ カツトシ HONDA/CRF100F
 87 スズキ シゲル HONDA/CRF100F

★ミドルウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量148cc以上250cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/レース専用Eg、メイカー出荷時排気量150cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量250cc以下
- 2サイクル単気筒/レース専用Eg、メイカー出荷時排気量100cc以下
- 空冷2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量81cc以上250cc以下
- 水冷2サイクル単気筒/国内公道仕様Eg、メイカー出荷時排気量81cc以上200cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール17インチ以上
 1 ヒラオ ユウヒコ HONDA/FTR223
 22 アイヤマ コウジ HONDA/FTR250
 42 マキ ユウヤ MUGEN/MFT250
 45 コマザキ セイシロウ MUGEN/MFT250
 54 クサノ マサノリ HONDA/FTR223
 57 ヤマシタ タケユキ HONDA/FTR223
 74 ヤマシタ カツトシ HONDA/FTR250
 75 マジマ ヒトシ HONDA/CRF150R
 99 スズキ サダオ HONDA/FTR250

事前エントリー後、やむを得ずご参加をキャンセルされる場合は、
明日10/25(土)正午までに主催者にその旨を"確実に"ご連絡ください。
エントリー済みの方がご連絡のないまま当日不参加となった際には、
次回のご参加までに、エントリーフィー全額をお支払いいただきます。
会員登録がお済みの方は、レース当日のエントリーも可能です。
なお明日10/25は午後1時-午後4時に練習走行時間を設定しております。
レース当日と同じく当団体の全面占有使用となりますので、
当団体メンバーおよび関係者以外は一切走行できません。
明日の練習走行、料金は3,000円を申し受けます。
悪しからずご了承下さい。

ーーーーー

10/26レース当日のタイムテーブルは以下の通りです。
09:00 参加者ゲートオープン
10:00 参加受付/テックインスペクション(車検)
10:30 ライダースミーティング
10:45 プラクティス開始(4周 x 2セット・1グループ最大5名)
13:00 レース進行開始
スクラッチヒート(4周・5台以下・1列グリッド)
ヒートレース(8周・5台以下・1列グリッド) 着順上位のみ"D4C"へ
セミファイナルレース(8周・ヒートレース着順下位のみ)
トロフィーダッシュ(DASH for CASH / D4C・5周・1列グリッド)
メイン(ファイナルレース・15周)
16:49 日没予定時刻

今回のトロフィーダッシュ賞金は両クラス5,000円となります。
ファイナルレース着順により、各ライダーに年間シリーズポイントを付与します。
実際の参加台数により割付は変動しますが、
・トロフィーダッシュ: 1位のみ3ポイント付与
・決勝: 1位30ポイント>最下位完走者1ポイント以上
いずれもDNS: 出走せず/DNF: 完走せずは0ポイントとなります。

現時点では決勝周回数は最大15周の予定でおりますが、
当日の路面状況によっては現場での主催者判断により変更する可能性もございます。
走行前のライダースミーティングにて決定告知いたしますのでご確認ください。

主催者は明日午前より現地にて設営作業・路面整備にあたる予定です。
天候などご心配な方はお気軽にご連絡くださいませ。
以上よろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-24 17:00 | FEVHOTS™
年内最後の"WIDE OPEN CAMP"は最終戦翌日11/24(祝)。
f0047981_1363088.jpg
今週末10/26は筑波Holy SpeedwayでFEVHOTS™第8戦。
休む間もなく翌週11/2に同じくHSWでFEVHOTS™第9戦。
どちらも絶賛エントリー受付中なわけではありますが、
スクールのほうも早めの告知がいいかもということでお知らせしておきます。

来る11月24日(月・祝日)、
FEVHOTS™最終戦翌日の長野県上伊那郡中川村オートパーククワにて、
ダートトラックレーシングスクールをテスト開催いたします。
正式開校は2015年シーズン初頭を予定しておりまして、
今シーズン中は講習内容をより深化させるためのリサーチと、
インストラクター陣の指導スキル向上をも兼ねて、
先日9/15に引き続き、
今回同地にて二回目のプレ開催という形で実施します。

本スクール"WIDE OPEN CAMP"のターゲットとしては
・ダートトラックでのオーバル走行未経験の方
・これからはじめてのダートトラックレース参加を目指す方
・さらなるレーシングスキル向上を目指す方
それぞれのレベルに応じてグループ別での走行を想定しています。

今シーズン2014年のプレ開催における参加費用は、
走行料金2,000円 + スクール参加費用3,000円、
レンタル車(XR100R)使用の際は相乗りの場合でも各人別途5,000円を頂戴します。
来シーズンの正式開校後の料金設定は今のところ未定→検討中ですが、
インストラクターの人数その他によって左右しますのでここまでお安くはないはず。
心の準備のできた方は今年のプレ開催期間中にお早めのご参加がお得かと思います。

私どもお勧めのひとつのご提案プランとしては、
前日11/23同地でのFEVHOTS™のレースをご観戦いただき、
ダートトラックレースのイメージをある程度つかんでいただいてから、
温泉でも入ってゆっくり休んで体調を整えて翌日の走行に臨んでいただくとか。
コース近傍に一泊2,000円の合宿所(貸別荘)を確保しております。
前泊ご希望の方はお早めに当方までご相談くださいませ。

衣装と装備についてはMXウェア上下とプロテクターなどを各自ご用意ください。
低速とはいえバタバタ転ぶ場合があります。
プロテクターはヒジ、脊椎ガード・ブレストガードとか、
下半身はニーシンガードよりヒザを捻る可能性の少ないニーブレース推奨。
ロードレースまたはMX用グローブ・ブーツが必要です。
ヘルメットはロード用、MX用どちらでも結構ですがフルフェイス型必須です。

ダートトラック走行に欠かせない鉄スリッパ(HOT SHOE)に関しては、
全くの初心者の方の初めてのご参加を除き、
ご自身の身の安全のため、可能な限り早くご準備いただきたいと思いますが、
当スクールでの初めの一歩としては鉄スリッパなしのメニューもご用意いたします。
とはいえ徐々にフラットダートでの走行に慣れ、ペースが上がってくると、
鉄スリッパなしの走行では無事の指導は非常に困難となります。
HOT SHOEはオーバルトラック走行には必須の安全装備です。
十分なご検討をお願いいたします。
なお当スクールでは初めてご参加いただく方を対象に、
試しに使っていただくレンタル品もいくつかご用意しております。

またステライト盛りなしの鉄のみの簡易版スリッパも数点ですが販売可能です。
数に限りがありますので購入希望の方は事前にお声がけください。
簡易版の価格は10,000円くらい。
その後の強化ステライト盛り(確実に必要になります)は+15,000円程度で承ります。
別途ブーツをお預かりしてのフルオーダー制作のサポートプログラムもございます。
こちらは26,000円。
ちなみにシューストラップは別売り(+2,700円)です。

おおまかなスクールプログラム・タイムテーブルは以下のとおり。
9:00 ~ 受付
9:30 ブリーフィング・座学開始
10:00 スキルグループ別の課題走行
12:30 ~ 13:30 昼食(事前に各自ご準備ください)
13:30 ~ スキルグループ別のコース走行
16:30 ブリーフィング
17:00 終了解散予定
※天候や進行状況・トラックコンディションにより一部変更となる場合あり。

悪天候などトラックコンディション不良の際は開催中止とする場合もございます。
現時点ではこの週末の開催が不可能となった場合、
FEVHOTS™最終戦は11/23→11/30(日)に
本スクール"WIDE OPEN CAMP"は11/29(土)に
それぞれ順延して実施する予定です。

当スクールにご参加希望の方は事前に当方までご連絡ください。
主催者からの返信をもってエントリー完了となります。
その他詳細・不明点も個別にご相談いただければと思います。
以上よろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-22 01:59 | WIDE OPEN CAMP
2014 FEVHOTS™ 第8戦/第9戦プレエントリーを開始。
f0047981_17155490.jpg
そろそろシーズン終盤となる2014 FEVHOTS™、
茨城県下妻市つくばHoly Speedwayにて開催予定、
10/26(日)の第8戦と11/2(日)の第9戦へのエントリーを本日18時より開始。
今般は当シリーズ初、2週続けての開催となります。
お早めのエントリーとご準備をお願いいたします。

[当レースシリーズにご参加いただく方は]
RSRMCへの事前のメンバーシップ/固定ナンバー登録、傷害保険加入が必須となります。
上記リンク先より加入内容をご確認のうえ、会員登録のお申し込みをお願いいたします。
なお広島で開催されているField Dayに今年度ご参加の方で、
主催者モミアゲスピード様の団体加入するスポーツ安全保険にご加入済みの方は、
当シリーズのレース参加に際して別途RSRMCにご加入いただく必要はございません。
下記に定めるレースへのエントリーフィーのみを当日お支払いいただければ結構です。
広島方面からエントリーされる方は、お手数ですが当方とモミアゲスピード様の両方に、
その旨お知らせいただければ幸いです。

[第8戦・第9戦の開催クラスは以下2クラス]
★ライトウェイトDT★
-空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量147cc以下
-2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量80cc以下
-フロントホイール19インチ以下/リアホイール14インチ以上
★ミドルウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量148cc以上250cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量150cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量250cc以下
- 2サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量100cc以下
- 空冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上250cc以下
- 水冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上200cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール17インチ以上
※国内公道仕様エンジンの基本定義: 国内で一般に流通し、遵法的にナンバー登録可能な車両のエンジン。ナンバー登録可能であっても一部の海外生産車など、レース専用エンジン同等とみなされる性能を持つものは主催者判断で除外する。

上記2クラスのカテゴライズに引っかかる方は、当方まで個別にご相談ください。
"ダートトラックレースのフォーミュラに合致するか"が最終的な判断基準となりますが、
主催者判断にて個別に出場を許可する場合もあります。

[レースエントリーフィー}
レースエントリーに係る費用はすべて当日会場での現金払いとさせていただきます。
なお以下の通り、エントリー期間によりご参加費用が変動します。
開催日に近づくほど割高となりますのでご注意ください。

・本日10/15より10/22までの早期エントリー期間のお申し込み
 シングルエントリー:6,000円
 ダブルエントリー:10,000円 (6,000 + 4,000円)

・10/23より第9戦前日11/1までのお申し込み
 シングルエントリー:8,000円
 ダブルエントリー:14,000円 (8,000 + 6,000円)

・11/2第9戦レース当日、会場でのお申し込み
 シングルエントリー毎:10,000円
 ※ダブルエントリー時の割引はございません。

[レースへのエントリー]
エントリー方法は当方への直接のお声がけ、電話、メール、FBページ内イベント欄、
または当blogへのコメントにてお願いいたします。
ご予定の方はお早めにご連絡ください。
暫定エントリーリストは、レース2日前に発表する予定です。

なお、事前エントリー後、やむを得ずご参加をキャンセルされる場合は、
それぞれレース前日の正午までに主催者にその旨を"確実に"ご連絡ください。
前日正午までにご連絡をいただければ、
参加費用をお支払いいただく必要は一切ありません。
但しエントリー済みの方がご連絡のないまま当日不参加となった際には、
運営スタッフの人件費、準備に係る手配などもありますので、
次回のご参加までに、当該レースのエントリーフィー全額をお支払いいただきます。

[レース開催可否の判断]
週間天気、およびピンポイントの当地の気象状況など、天候およびトラックコンディション不良が強く懸念される場合、レース5日前ごろから開催可否の検討に入ります。開催判断の最終決定はレース前日17時をメドといたしますが、悪しからずご了承ください。

[FEVHOTS™ 第8戦・第9戦までの当方主催の事前練習日について]
いずれもレース前日の土曜日、10/25・11/1を事前練習日とする予定です。

エントリーその他について、
ご不明な点などあればお気軽に当方までお問い合わせください。
以上。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-15 17:24 | FEVHOTS™
[公式通知]10/12のFEVHOTS™第7戦・10/13の"WIDE OPEN CAMP"は大型台風接近に伴い中止といたします。
f0047981_3102944.gif
今週末10月12日(日)の2014 FEVHOTS™第7戦、
ならびに翌13日(月・祝)の"WIDE OPEN CAMP"の両イベントでありますが、
今期最大規模と目される台風19号北上の予報により、
本日正午をもって開催中止と決定いたしました。
現時点での降水確率は12日(日)が50%、13日(月・祝)が70%とのこと。
当地では今週初頭の台風18号通過による影響も少なからず残っておりまして、
両イベントでの安定した路面管理と円滑な運営は不可能と判断するに至りました。

ご参加・ご観戦を計画されていた皆様、会場でお目にかかれず残念でした。
第7戦については全3クラス合わせて過去最多数のエントリー、
翌日の"WOC"にも初めての方を含め多数のご参加が見込まれておりましたが、
季節外れの悪天候予報には勝てませんで皆様にはご迷惑をおかけいたします。

なお今後、2014シーズン終盤に向けての当シリーズ開催予定は以下のとおりです。
プレエントリー開始日・最終戦予備日など追加の特記事項をご確認ください。

★10/26 第8戦 於 筑波 Holy Speedway (茨城県下妻市)
 ライトウェイトDT/ミドルウェイトDTの2クラス開催
 プレエントリーは10/13より開始

★11/2 第9戦 於 筑波 Holy Speedway (茨城県下妻市)
 ライトウェイトDT/ミドルウェイトDTの2クラス開催
 プレエントリーは10/13より開始

★11/23 最終第10戦 於 オートパーククワ (長野県上伊那郡中川村)
 ライトウェイトDT/ミドルウェイトDT/オープンDTの全3クラス開催
 プレエントリーは11/4より開始予定
 翌週11/30に予備日を設定

★11/24 "WIDE OPEN CAMP" 於 オートパーククワ (長野県上伊那郡中川村)
 今期2度目のテスト開催となるダートトラックレーシングスクール
 前日の最終戦が中止となる場合11/29(土)に順延の可能性あり
 近日エントリー開始予定

★★11/30 最終第10戦予備日 於 オートパーククワ (長野県上伊那郡中川村)

筑波Holy Speedwayでの第8戦・第9戦の開催/中止には関係なく、
11/23最終戦のみ翌週11/30に予備日を設定いたします。
併せて"WIDE OPEN CAMP"スクールのほうも11/29(土)に順延となる可能性あり。
シーズンエンドは晩秋のオートパーククワで全3クラス開催して迎えたい意向。
ひと月半前の決定告知で恐縮ですが皆様万障お繰り合わせの上ご準備くださいませ。

以上よろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-09 12:00
10/12のRd.7翌日はガバ開け予備校テスト開催その2。
f0047981_1046822.jpg
来る10月13日(月・祝日)、
FEVHOTS™第7戦翌日の長野県上伊那郡中川村オートパーククワにて、
ダートトラックレーシングスクールを開催いたします。
正式開校は2015年シーズン初頭を予定しておりまして、
今シーズン中は講習内容をより深化させるためのリサーチと、
インストラクター陣の指導スキル向上をも兼ねて、
先日9/15に引き続き、
今回10/13, 11/24の全3回、同地にてプレ開催という形でスタートします。

本スクール"WIDE OPEN CAMP"のターゲットとしては
・ダート走行未経験の方
・これからはじめてのダートトラックレース参加を目指す方
・さらなるレーシングスキル向上を目指す方
それぞれのレベルに応じてグループ別での走行を想定しています。

今シーズン2014年のプレ開催における参加費用は、
走行料金2,000円 + スクール参加費用3,000円、
レンタル車(XR100R)使用の際は相乗りの場合でも別途5,000円を頂戴します。
来シーズンの正式開校後の料金設定は今のところ未定→検討中ですが、
インストラクターの人数その他によって左右しますのでここまでお安くはないはず。
心の準備のできた方は今年のプレ開催期間中にお早めのご参加がお得かと思います。

私どもお勧めのひとつのご提案プランとしては、
前日10/12同地でのFEVHOTS™のレースをご観戦いただき、
ダートトラックレースのイメージをある程度つかんでいただいてから、
温泉でも入ってゆっくり休んで体調を整えて翌日の走行に臨んでいただくとか。
コース近傍に一泊2,000円の合宿所(貸別荘)を確保しております。
前泊ご希望の方はお早めに当方までご相談くださいませ。

衣装と装備についてはMXウェアとプロテクターなどを各自ご用意ください。
ヘルメットはロード用、MX用どちらでも結構ですがフルフェイス型必須。
ダートトラック走行に欠かせない鉄スリッパ(HOT SHOE)に関しては、
全くの初心者の方の初めてのご参加を除き、
ご自身の身の安全のため、可能な限り早くご準備いただきたいと思いますが、
当スクールでの初めの一歩としては鉄スリッパなしのメニューもご用意いたします。
とはいえ徐々にフラットダートでの走行に慣れ、ペースが上がってくると、
鉄スリッパなしの走行では無事の指導は非常に困難となります。
HOT SHOEはオーバルトラック走行には必須の安全装備です。
十分なご検討をお願いいたします。

今回ステライト盛りなしの鉄のみの簡易版スリッパをいくつかご用意できそうです。
購入希望の方は事前にお声がけください。
簡易版の価格は10,000円くらい。
その後の強化ステライト盛り(確実に必要になります)は+15,000円程度で承ります。
別途ブーツをお預かりしてのフルオーダー制作のサポートプログラムもございます。
こちらは26,000円。
ちなみにシューストラップは別売り(+2,700円)です。

おおまかなスクールプログラム・タイムテーブルは以下のとおり。
9:00 ~ 受付
9:30 ブリーフィング・座学開始
10:00 スキルグループ別の課題走行
12:30 ~ 13:30 昼食
13:30 ~ スキルグループ別のコース走行
16:45 ブリーフィング
17:00 終了解散予定
※天候や進行状況・トラックコンディションにより一部変更となる場合あり。

悪天候などトラックコンディション不良の際は開催中止とする場合もございます。
ご参加希望の方は事前に当方までご連絡ください。
その他詳細・不明点も個別にご相談いただければと思います。
以上よろしくお願いいたします。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-04 10:51 | WIDE OPEN CAMP
2014 FEVHOTS™ 第7戦プレエントリーを開始しております。
f0047981_954612.jpg
10/12(日)長野県上伊那郡中川村オートパーククワにて開催予定、
2014 FEVHOTS™ 第7戦へのエントリーを開始いたします。

[当レースシリーズFEVHOTS™にご参加いただく方は]
RSRMCへの事前のメンバーシップ/固定ナンバー登録、傷害保険加入が必須となります。上記リンク先より加入内容をご確認のうえ、会員登録のお申し込みをお願いいたします。なお広島で開催されているField Dayに今年度ご参加の方で、主催者モミアゲスピード様の団体加入するスポーツ安全保険にご加入済みの方は、当シリーズのレース参加に際して別途RSRMCにご加入いただく必要はございません。下記に定めるレースへのエントリーフィーのみを当日お支払いいただければ結構です。広島方面からエントリーされる方は、お手数ですが当方とモミアゲスピード様の両方に、その旨お知らせいただければ幸いです。

[第7戦における開催クラスは以下3カテゴリー]
★ライトウェイトDT★
-空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量147cc以下
-2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量80cc以下
-フロントホイール19インチ以下/リアホイール14インチ以上
★ミドルウェイトDT★
- 空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量148cc以上250cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量150cc以下
- 水冷4サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量250cc以下
- 2サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量100cc以下
- 空冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上250cc以下
- 水冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上200cc以下
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール17インチ以上
★オープンDT★※現時点ではオートパーククワのみの開催
- 最大気筒数2気筒以下、メイカー出荷時排気量245cc以上
- フロントホイール19インチ以下/リアホイール18インチ以上
- グランドチャンピオン平尾雄彦に限り4サイクル226cc(改)での試験的な出走を認める
※国内公道仕様エンジンの基本定義: 国内で一般に流通し、遵法的にナンバー登録可能な車両のエンジン。ナンバー登録可能であっても一部の海外生産車など、レース専用エンジン同等とみなされる性能を持つものは主催者判断で除外する。

上記3クラスのカテゴライズに引っかかる方は、当方まで個別にご相談ください。
"ダートトラックレースのフォーミュラに合致するか"が最終的な判断基準となりますが、
主催者判断にて個別に出場を許可する場合もあります。

[レースエントリーフィー}
レースエントリーに係る費用はすべて当日会場での現金払いとなります。
なお以下の通り、エントリー期間によりご参加費用が変動します。
開催日に近づくほど割高となりますのでご注意ください。

・本日10/1より10/7までの早期エントリー期間のお申し込み
 シングルエントリー:6,000円
 ダブルエントリー:10,000円 (6,000 + 4,000円)
 トリプルエントリー:10,000円 (6,000 + 4,000 + 0円)

・10/8よりレース前日10/11までのお申し込み
 シングルエントリー:8,000円
 ダブルエントリー:14,000円 (8,000 + 6,000円)
 トリプルエントリー:18,000円 (8,000 + 6,000+ 4000円)

・10/12レース当日、会場でのお申し込み
 シングルエントリー毎:10,000円
 ※複数クラスエントリー時の割引はございません。

[レースへのエントリー]
エントリー方法は当方への直接のお電話、メール、FBページ内イベント欄、
または当blogへのコメントにてお願いいたします。
ご予定の方はお早めにご連絡ください。
暫定エントリーリストは、レース2日前に発表する予定です。

なお、事前エントリー後、やむを得ずご参加をキャンセルされる場合は、
レース前日の正午までに主催者にその旨を"確実に"ご連絡ください。
前日正午までにご連絡をいただければ、
参加費用をお支払いいただく必要は一切ありません。
但しエントリー済みの方がご連絡のないまま当日不参加となった際には、
運営スタッフの人件費、準備に係る手配などもありますので、
次回のご参加までに、当該レースのエントリーフィー全額をお支払いいただきます。

[レース開催可否の判断]
週間天気、およびピンポイントの当地の予報など、天候不良/トラックコンディション不良が強く予想される場合、レース5日前ごろから開催可否の検討に入ります。開催判断の最終決定はレース前日17時をメドといたしますが、悪しからずご了承ください。

エントリーについて、ご不明な点などあればお気軽に当方までお問い合わせのこと。
以上。
# by 703thesidewaykid | 2014-10-01 09:09 | FEVHOTS™
[レースリザルト] FEVHOTS™ Round 6 at Holy Speedway。
f0047981_133224.jpg
お待たせしております。
一昨日のFEVHOTS™Rd.6、決勝結果は以下の通りです。

★ライトウェイト DT Final Race (15Laps)★
Pos. No. Rider Points
1. 74 ヤマシタ カツトシ 30pts
2. 1 ヒラオ ユウヒコ 27pts
3. 87 スズキ シゲル 24pts
4. 24 タカギ ミカ 21pts
5. 42 マキ ユウヤ 18pts
6. 57 ヤマシタ タケユキ 15pts
7. 95 コマザキ マサヒロ 12pts
8. 17 モリモト ノブコ 9pts
DNF 93 スガワラ リク 0pts(+3pts/DASH)

★ミドルウェイト DT Final Race (15Laps)★
Pos. No. Rider Points
1. 74 ヤマシタ カツトシ 30pts(+3pts/DASH)
2. 95 コマザキ マサヒロ 26pts
3. 1 ヒラオ ユウヒコ 22pts
4. 99 スズキ サダオ 18pts
5. 54 クサノ マサノリ 14pts
6. 57 ヤマシタ タケユキ 10pts
7. 42 マキ ユウヤ 6pts
8. 24 タカギ ミカ 2pts

★Trophy Dash Prize Money Standing★
2014 FEVHOTS™ 賞金ランキング
Pos. No. Rider Purse
1. 1 ヒラオ ユウヒコ 36,000jpy
2. 74 ヤマシタ カツトシ 26,000jpy
3. 93 スガワラ リク 6,000jpy

★Grand Championship Point Standing★
2014 FEVHOTS™ 年間ポイントランキング
Pos. No. Rider Points
1. 1 ヒラオ ユウヒコ 289pts
2. 74 ヤマシタ カツトシ 268pts
3. 42 マキ ユウヤ 173pts
4. 57 ヤマシタ タケユキ 115pts
5. 87 スズキ シゲル 80pts
6. 54 クサノ マサノリ 73pts
7. 45 コマザキ セイシロウ 70pts
8. 99 スズキ サダオ 65pts
9. 93 スガワラ リク 60pts
10. 52 フクダ コウスケ 58pts
11. 89 カイバラ タカフミ 57pts
12. 24 タカギ ミカ 50pts
13. 95 コマザキ マサヒロ 43pts
14. 39 スガワラ リョウ 39pts
15. 22 アイヤマ コウジ 35pts
16. 17 モリモト ノブコ 32pts
17. 66 フクダ カズオ 25pts
18. 9z クラモト カズシゲ 18pts
18. 65 カワウチ ヒデキ 18pts
20. 6s シノハラ ユウジ 14pts
21. 29 オクマ マサジ 5pts
21. 18 コモリ ヒロユキ 5pts
21. 48 タナカ カツヒロ 5pts
21. 32 ナカムラ ミツタカ 5pts

-----

コンペティター、トラックマーシャル、ご観戦各位、その他関係者の皆様、
遠方より足をお運びいただいたオフィシャルスポンサー各位、
ご多用のなか、2014FEVHOTS™Rd.6にご参集いただき心より感謝いたします。

FEVHOTS™オフィシャルパートナーのステージング/LUCAS OIL様、
開催地Holy Speedwayのオートルックツクバ様、
SKY/GREEDY RACING LEATHERS様、
SOB Magazine/nakaoshogo.com様、
相山製作所様、
garage48様、
くるまや様、
5₤max様、
スネークモータース様、
西風モータース様、
TAMO'S Factory様、
noescape様、
Buddy Custom Cycles様、
24Eフカヤタダヒロ様、
Flat Track Express/dirfoto.com様、
プロショップ清水様、
MAXXIS MOTORSPORTS JAPAN様、
モミアゲスピードモーターサイクルズ様、
Yazawa Inc/Motion Pro様
you71racing様、
もろもろのご賛同ご支援ご協力ご協賛をいただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

-----


FEVHOTS™/RSRMCでは引き続き懐の深いガチのレースを真摯に追求して参ります。次戦Round 7は2週間後の10/12(日)、長野県上伊那郡中川村のオートパーククワ(Auto Park KUWA)にて、ライトウェイトDT・ミドルウェイトDT・オープンDTの3クラスで開催予定。こちらへの事前エントリー開始は本日9月30日よりとなります。

また次戦翌日の10月13日(月・祝)には、先日試行錯誤のなか執り行ったダートトラックレーシングスクール"WIDE OPEN CAMP"の来期に向けたプレ開催その2を予定しております。こちらの募集も近々に開始いたしますので続報をお待ちくださいませ。

Round 5 および Round 6のレースPICS、プロカメラマンによるお写真は、近日中にドカっとまとめて公開予定。こちらも今しばらく。Round 6の決勝動画は以下よりご覧くださいませ。




# by 703thesidewaykid | 2014-09-30 01:37 | FEVHOTS™