ブログトップ | ログイン
<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
The Holy Speedway.
f0047981_0202686.jpg
holyってのは「聖なる」とか「神々しい」って意味だったと思う。確か。
あとLAのビルでテロリストの人質になったマクレーンさんの嫁の名前。関係ないけど。
遅くなったけど筑波サーキットより徒歩30秒の奇跡のダートトラック場の話をしましょう。
ここんちの所有者はホリさんです。ちなみに。

続きも最後まで読んでくれたら嬉しい。
by 703thesidewaykid | 2008-06-30 02:53 | まいにちまいにち
On Any Saturdayだと確実にこっちがもたないと思う。
f0047981_23281663.jpg
週末土曜はBKつくば運転学校。
正式名称はBKスライディングスクールでホームページはこちら
本日日曜開催分は残念ながら雨天中止となりましたが土曜は曇天のなかなんとか開催。
ケッキョーなハードトレーニンなんでこの季節は曇りくらいでありがたい感じかも。
まぁ何言ったって天気には勝てないですけどね。
日曜分で涙した方もまた是非トライングして下さい。
内容的には現役グルグルレーサーも満足するくらい楽しいですよ。
右にうまく曲がれねぇとか言ってたけど。

本日のタイトルの毎週じゃもたないってのはさ、
自分が乗ってて楽しいけど毎週じゃ疲れますって話じゃなくってね、
スクール終わって皆さんがお帰りになった後の話。
71歳のおじさんがね、
ちょっと乗らしてくれなんつって
GK高野のヒャクで散水直後のコースに入ってったわけ。
ノーヘルで普段着で素手でローファーかなんか履いてるカッコでね。
ホイールパックもしてねぇしヌルヌルなんですよ路面。
普通なら年齢とかも考えたらトコトコ走るんだと思うよね。
ところが、ところがですよ、
跨がったらばエンジンかけていきなり全開発進。
コース入っても路面チェックもしないで問答無用でワイドオープン。
オーバル四速か五速で吹け切ってんの。
むちゃくちゃでしょ。
4人して呆然。
冷静に考えると乗り方は60年代的でマート・ローウィルとかジーン・ロメロみたいだった。
んなもんビデオでしか見た事ねぇわけだけど。
コロんだら色々ヤバいんじゃないかって思ってドキドキしましたけども、
ハイバンクのコーナーもヌルヌルもまったく関係なく全周開けっ放しでさ、
めちゃくちゃ衝撃的でしたよ。
初めてダートトラック見た時以来かそれ以上のインパクト。
4人して絶句。
そして想像どおりヌルヌルで転んでましたけどもその後平然とタバコ吸ってらっしゃる。
ものすごいもん見れたけどちょくちょくやられると我々の心臓に悪いぞ。
ヘルメットとプロテクターでもプレゼントしたほうがいいかなぁ。
恐るべき71歳のおじさんは実はコースのオーナー様でね、
元々二輪、そのあと四輪のレーサーで業界ではレジェンド的な人みたいなんだけどね、
実際走ってるとこ見れちゃったのはかなりレアな経験だったんじゃないかな。
陳腐な俺の文章では表現できないくらいものすごかった。
まぁ写真撮りたいからまたやってくれとはなかなか言いにくいけど。恐ろしくて。
正直あの路面で同じバイクで勝負したら俺、勝てないと思います。
ヤバ過ぎ。
練習しよ。
つーかあと40年はグルグル走れるってことか?
それ、悪くないねぇ。

なんとか気を取り直して、こないだ写真撮れなかったんで特殊散水車の写真載せときます。
キャナシキさんのおかげでそーとーいい感じで撒けるようになりました。
本人は宇都宮のG.クルーニーって呼んでほしいみたいなんですが、
こんだけ世話んなってるので半笑いでトライングしてみます。
f0047981_1812997.jpg
f0047981_181443.jpg
f0047981_1811991.jpg
バンクついてるから外側30cmくらいは撒けてないんだね真空ポンプ方式でも。
もーちょっとガードレールギリギリまでクルマもってけたらもっといいみたいだな。
まぁできるかできないかは運転手の技量次第、って俺か。
路面もかなりフラットになってきたのがご確認いただけると思います。
昼休みに4人くらいでからんでオーバル走ってみたけど全然いけちゃうね。

というわけで、そろそろこのコースの今後の展望について
きちんとしたご説明のほう開始したいと思います。
続きはまたあとで。
by 703thesidewaykid | 2008-06-29 18:51 | のるかそるか
BK白糸運転学校 vs 濃霧。
雨はたいしたことありませんでしたがひでぇキリでした。
走れなーい♪とサジとかキリとか白タオルを投げるほどではありませんでしたが。
ご参加の皆さんおつかれさまでした。
あんな空模様のくせに路面が乾いてきたのはよかったですね。
週末目がけて大忙しですんで簡単ではありますがご報告にかえさせていただきます。
エースライダーは辛いぜ♪
by 703thesidewaykid | 2008-06-27 13:42 | まいにちまいにち
motoXXX。
f0047981_23461954.jpg
なんだかヒャクばっか乗ってモトクロリンばっかしてるな俺。
ここすげぇ気持ちいいんだよね空が広くて。
平日やたら空いてるし。
普通か。

明日はBK白糸運転学校。
晴れるかなぁ。
晴れるといいなぁ。
寝よっと。
by 703thesidewaykid | 2008-06-25 21:45 | のるかそるか
2008 Black Cat Gold Dirt Track Grand Championships
f0047981_1952563.jpg
いわゆるアマチュアナショナルですね。
今月28日(土)から来月5日(土)までの1週間、イリノイ州デュコインのフェアグラウンド。

・Schedule
Sat. June 28 Vintage mile racing and optional AMA amateur practice
Sun. June 29 Mile, Group 2
Mon. June 30 TT, Group 1
Tue. July 1 TT, Group 2
Wed. July 2 Half-Mile, Group 1
Thu. July 3 Short Track, Group 1 & 2
Fri. July 4 TT, Group 1
Sat. July 5 Half-Mile, Group 2

・Classes
Group 1: Youth
1. 50cc Sr. (7-8) (P) :KTMの50cc2stとかで7-8歳
2. 50cc PW Shaft :50ccでシャフトドライブ
3. 50cc PW (4-8) :50ccで4-8歳
4. 65cc DTX (7-11) :KX65とかの65cc2stDTXで7-11歳
5. 65cc Mod (7-11) (P) :65ccトラッカー(多分)で7-11歳
6. 85cc DTX (9-13) :CR85とかの85cc2stDTXで9-13歳
7. 85cc Mod (7-11) (P) :85ccトラッカー(多分)で7-11歳
8. 85cc Mod (12-15) :85ccトラッカー(多分)で12-15歳
9. 125cc Modified :125cc2stでなんでもあり(多分)

Group 2: Pro Sport, Amateur & Vintage
10. 250cc Mod 2-stroke :250cc2stでなんでもあり(多分)
11. 250cc DTX :250cc4stでDTX
12. 250cc Mod 4-stroke (P) :250cc4stでトラッカー(多分)
13. 251-500cc DTX :251-500ccでDTX
14. 450cc Mod (P) :450ccでなんでもあり(多分)
15. 451-505cc Mod :451-505ccでなんでもあり(多分)
16. Open 18+ Singles/Twins :18歳以上オープンの単気筒/二気筒
17. Veteran 30+ Singles (P) :30歳以上で単気筒
18. Senior 40+ :40歳以上
19. Super Senior 50+ :50歳以上
20. Vintage Pre-1982 Twins :1982年以前の二気筒
21. Vintage Pre-1982 Singles :1982年以前の単気筒
22. Pro Sport :プロスポーツ
(P) = Premiere class :…は意味わかんないのでフルハシ先生に丸投げ。

いいなぁ。
悔しいなぁ。
親も選べないけど生まれる国も選べないもんなぁ。
Group 1の7と8の分け方とか、正しいよねぇ。
バイクおんなじでも小学生と中学生じゃ体格違うもんね。
いつか行きたい。
いつだろ。
Group 2の18とか19あたり狙ってみるかな。
目標と誇りは高いほーがエラいのだ。
この調子だと一生遊べるねぇ。
失踪とかしてる場合じゃねぇよまったく。

走ったり肉焼いたり友達の輪を広げたり忙しいだろうけどちゃんと写真撮ってよー。
フインキが1mmでもいいから伝わるよーなやつね。
by 703thesidewaykid | 2008-06-23 22:26 | まいにちまいにち
あのころ僕は。
f0047981_0572943.jpg
若くて青くてナンバープレートに☆もついてなかった。
つーか今も若いし白赤ゼッケン継続中ですけど。
しかしなんでこんな芝生のキワ走ってんだろね。
整理してたら出てきた2005年の恥ずかし過ぎて忘れかけた記憶。
GK高野のご指摘によれば元#53のG.ロジャースと一緒に走った日の写真、らしい。
元#53をご招待ご尽力いただいたのはもちろんSKY inc./Greedy Leathers様。
いつもありがとうございます。

今も大して変わんないかもだけど右も左もわかんないくせに左折左折を繰り返してた。
最終戦で左足のスネ折れてんのに出てみたりとかもう恐ろしくてできないね。
絶対無理。
あん時はどういう心理状態だったんだろーか。
楽しくて仕方なかったんだと思うけどね。
この年はワロウズ入る前のデビューイヤー。
N230で年間ランキング4位でしたけど去年はN250で5位って進歩してんのか俺。
まぁそれに比べりゃ今年は少しだけいい感じだけどもさ。
f0047981_124059.jpg
3万円で拾ってきた書なしでフォーク曲がった事故車でグルグル開始したんだった、確か。
中古の社外マフラーに替えてフォークはまるで盗品みたいな新古品をネットで買って、
フロントホイール19インチにしてそれでも10万でお釣りがきたはず。
運がよかったよね。
あーでもあの頃はキャブとか替えてよかったんだ。
みんなFCRとかTMRとかPWKとか付けてたね。
キャブが車体の2倍の値段するんかいって悩んだけどTMR34新品で買って付けた。
多分エンジンもいじくってよかったと思ったからハイオク仕様にしてた。
あとハンドル切り詰めてサスをちょっと加工していただいてたんだった。
確か毎週のよーに練習相手ってかつくばのチャンピオンの踏み台になってあげてたよ。
そのGK高野は翌年ゴリラを踏み台にして離陸しちゃって半年お休みしてたけどね。
f0047981_1181221.jpg
後ろにあるのは今も関西方面で冬眠中のモビリオくんのスパイクですややこしいけど。
アレの代金年末に会って払いますからね。
CRF250も例のを使えば問題なく積めるはずだから軽バンよりいいと思うけどなぁ#29J。
このバイクは今もN230で元気に走ってますよ。
前回は元GK号と熾烈っぽい2位争いしてた。
なんだかんだ丈夫だよねぇ。

えーとなんで223の話なんて始めたんだっけか、
あそうそうこないだしのいで久々に乗せてもらったらなんかすげぇ面白かったんですよ。
ヒャクみたいな修行っぽい感じもあるっちゃあるし、
ぶっ飛ばしてベタっと寝かせてもちゃんと走ってくれるしね。
ややダルいのはパワーないから仕方ないけど。

実は今もエンジンレスの元街乗り号を1台持ってんですけどね、
つーのも積んでた233ccのエンジンとキャブを売っちゃったからなんだけども、
ノーマルと交換でって約束だったのに1年たっても積み替えてくださらないの先方。
いい加減そろそろ法廷で会おうぜって言って差し上げようと思ってたらばさ、
先週積み替えたんですがー、昨日ブローしましたーって連絡がきました。
それはどうも…ご愁傷さまです♪
長々放置してオイルが上がったか下がったかしたらしい。
俺は悪くないって言ってたけどテンションは下がってた。
あのエンジンめちゃくちゃ速かったのにもったいねぇなぁ。
ギア比ノーマルで160km/hくらい普通に出てたもんな。
100km/h超えるとグニャグニャして怖いから左手はいっつもフロントフォーク握って。

でも俺のを直して来月ノーマルエンジン返してくれるらしいよ。
実はいい人だね。
ちゃんと走れるように仕上げていつでも気楽にグルグルできる号にしようと思います。
乗ってナンボでしょ。
初心忘れるべからず。
f0047981_1421486.jpg

by 703thesidewaykid | 2008-06-22 23:54 | まいにちまいにち
BK白糸水泳学校!!みたいな。
土曜開催BK白糸運転学校
行く途中すげー降ってて東名でも下道でもめっちゃハイドロプレーニン。
スピード出し過ぎなのか俺。
高速の鉄板みたいな継ぎ目ってちょっと滑るねーって呟きながら微弱カウンター走行。
良い子のみんなは50キロ規制を守りましょう。

本日東海地方は記録的な豪雨になりますなんて予報で言ってたんですけどね。
まぁ結果的にいちんち雨でしたけどそこまでひどくはなかったかなぁ。
霧がすごかったけどね。
ノーム。
終日フルウェットだったんで晴れを期待してぶっ飛ばしてやんべと思ってらしたら
わりと意気消沈かもしれませんけども。
濡れてよーが照ってよーがグルグルグルグル反復練習を繰り返せば
どんな場面でも何ミリかずつ確実にうまくなって慣れてくように思うんですよね。
刷り込みってゆーか学習効果ってゆーか。
普通だとなかなか乗れないでしょうあの状況。
ツーリングなら行かねーしどこぞの走行会なら仮病で欠席するかもけど
せっかくのスクールだもんねーなんつって勇気出して乗っていただいて嬉しいです。
なんだか転倒しても晴れよりカラダもバイクも痛まないみたいですね。
μが低いってゆうのかな?
実は俺ってば文系なんでそこらへんはよくわかんないんですけどね。

帰ろうとしたら横浜のおじさんのボンゴだかフォードのナントカだかの天井から雨漏り。
天窓のパツキンじゃないパッキンがカチカチんなってんじゃないのかな。
先週つくばで俺のパジェロもサンルーフ閉まらなくなって部品注文中なんですがね、
こんなとこまで真似しなくていいのにいやお前だろと罵り合うアワヤ水没仲間の2人。
by 703thesidewaykid | 2008-06-21 23:25 | まいにちまいにち
やべぇ中2日だ。
キンドウと乗れませんでしたよ宿敵エンドウさんゴトウさん。
だがしかし日曜つくばにてBKスライディングスクールしてきました。
正確に言うと土曜の夕方から路面整備などしまして日曜いちんち乗ったんだけど。
今回はねぇ、すげぇニュースがあるんですよね。
ナントカ・クルーニーに瓜フタゴだと言い張る男、
日本一のグルグル配管屋さんのご協力により
散水車を強烈にバージョンアップすることに成功したの。
しのいに続き特殊散水車両キャナシキ2号の素晴らしき誕生ですよ。
事情通の関係者によればホボローダイだって。
前日夕方からザンザン水撒きして当日の朝にパックするとすげぇいい調子です。
砂ボコリも立たないしグリップもこれまでになく良好。
路面の保水状況とか荒れ方もこれから観察してかなきゃね。
俺ってば散水車操縦要員だから写真とか撮ってねぇのが悔やまれるなぁ。

当日は曇り時々ギラギラって感じでソートー消耗しましたがメチャクチャ練習した。
真夏にこんなペースで走ったらきっと焼きジャガになっちゃうと思う。
タイムスケジュールとかカリキュラムとか、これからもっと大事になってきそう。
自分の走りに関してはずいぶん無駄がなくなってきた気がするね。
転んだからじゃないのにニーブレースがこすれて膝上が軽く火傷してるけどね。
はじめて鉄スリッパなしで走ったけど、やっぱ俺は履いてたほうが慣れてるっぽい。

あとねぇちょこちょこっと何人かには言ったことありますけどもねぇ、
あ、やっぱまだ書かないほうがいいかな。
皆さんのご協力を仰げば尊しローダイ方式への道がまた一歩前進しましたんでね、
そのときがきたらよろしくお願いしますね。
note you, no kill itって感じ?
いやそれじゃ全然わかんないか。
まぁもうしばらく待ってて。

次はいつ乗るかなぁ。
明日かなぁ。
明後日かなぁ。
このペースじゃ次のレースまでいろんなもんがもたないんじゃないのかなぁ。
しーらね。
by 703thesidewaykid | 2008-06-16 00:12 | のるかそるか
次こそスパーだ。
f0047981_1558565.jpg
あたし女優になって輝きたいの。
みたいな。
いや意味わかんね。
悔しさを乗り越えるには乗って載ってノリまくるしかない。
とゆうことで昨日は欧米人も4名参加のBK白糸インターナショナル運転学校。
レース後の俺は中いちんちペースで乗り続けてます。
だって悔しいんだもの。
ヌッキーのビデオ見たらなおさら。
毎回種目が違うから息も抜けるしいい感じの赤旗リスタート。
いやレースはいい感じじゃなかったけどさ。

現地は英語米語イタ語ポルトガル語などなど約35カ国語が飛び交ってそーとー国際的。
もうじき会場も白糸スピードランドって名前じゃなくって
白糸インターナショナルスピードウェイとか
白糸スパーダランドに改名されるとかされないとか。
されないか。

午前はザンザン降りで昼休みはドンテンで午後はピーカンの絶好のスクール日和。
朝イチは生徒さんガックリコンだったろうしいちんち雨じゃこっちも残念だけどね。
雨の中きっちりキソやって午後になって限界とキソっていただくと伸びる伸びる。
これから先、朝から晴れてたら水撒いたりしてもいんじゃねぇかってくらい。
いやそれは言い過ぎ。

最後のほーで少し乗りこみましたが久々だったんで自分との対話で精一杯。
カラダ慣らしとゆうかトレーニング的には大満足ですがRR的には100年早い感じ。
準備体操なしで乗り始めたんであろーことか筋肉痛。
なんでツナギの背中が69かとゆーと
三年前に横浜のおじさんの代役で、で、で、De耐に出たから、である。
最近痩せたのか締まったのかしらんけどブカブカで動きづらいんだよね。
去年のアタマにはパツパツだった気がする。
そのせいでフォームが乱れてるわけじゃないんでしょうけどもね。
まぁ1mmずつでいいっしょ。
次のイクサはまだまだ先だしねぇ。
f0047981_16221181.jpg
微妙にむうKさんぽいオールドスクールなライディングフォーム。
教科書的にワザとやってます。
よいコのみんなはもっとケツ落とせよー。
by 703thesidewaykid | 2008-06-13 02:16 | のるかそるか
いい日モトクロリン。
想像を超える勢いでいきなり再起動。
こんないい天気なのに仕事なんかしてっとバチ当たるぜ。
レース前から行こう行こう晴れろ晴れろと念じてましてモトクロリンしてきました。
ホントは近いし川越初心者コースでって思ってたんだけどもね、
カチカチでカラカラじゃあどーにも樹里にもなりづらいしね。
月曜夕方の大雨でモルタル通路が東京湾まで流されてないか確認したい気もしたけど
望み薄いってゆうか絶望的な気分になるのはメーハクなんで土浦粟野

だーれもいねぇ。
当たり前か火曜日だし。
だもんで好き勝手に走りたいセクションだけ選んで延々グルグルしたししていただいた。
11時から7時まで走りまくったからだいたい8時間耐久。
レースで使わなくなって久しいのに最近そーとー活躍してますね俺のヒャク。
なんとなく前回のレースに絡めて一軍復帰を目指して打率の向上をはかりたかったんで
知ってるヒトは知ってる左奥のテーブルトップばっかし飛びまくった。
成功率95%ってとこかね。
飛びきれるとかなりのカタルシスなんですよアレ。
つーかガンガンぶっ飛ばして気持ちよくなっただけって話もアリ。
スカっとしたナリ。

荒野に二人きりだと思ってたら今世紀最後の表彰台のヒトが差し入れ持って来てくれた。
ありがとさん。
羨ましいのは半分どころじゃねーだろ。

軸がブレないことがやっぱしいろんな意味で大事なんだなって思った。
自動車の運転だけじゃなくてね。
つーかただただ楽しかったです。
by 703thesidewaykid | 2008-06-11 01:00 | のるかそるか