ブログトップ | ログイン
カテゴリ:疑惑の新型車無限250( 6 )
大バンクるわせたいんですけど。
f0047981_22164883.jpg
ひつこいすか。
いやぁついにマシンがシェイクダウンしたもんだからね、
「軽めに写真撮ってつかーさい」なんつってケーケーにお願いしたわけでしてね、
行って来いつーかツーペイつーかロハじゃないんだけどもね、
うなるほど撮っていただいちゃったのでもったいないからガンガン載せていきます。
皆さんのカッケー写真もあるかもしんないからさ、
そろそろお年賀準備する季節だし、
もしアレでしたら横浜のおじさんにクラスとナンバーとかでお問い合わせ下さい。
電子鳩の目的地は shogophotoアットマークgmail.com です。
そのまんまじゃ届きませんので打ち直してね。

で、先週のレース。
写真映えの意味でもマシンの可能性を探る意味でも、
得意の無意味でフォトジェニックなフルバンクに持ち込んでみたかったんすけどね、
流石の日本とゆーかなんとゆーか、
ズバーンと寝かすと左ステップが地面に突き刺さっておっかねーのね。
ロードでステップがヒットしてリアタイヤが浮いて転ぶ直前のイキフンに激似。
今夜は寝かせないぜみたいな。
左ステップペグと付け根のセクションは無限のママなんすけどね、
リターンスプリングが強過ぎんのか跳ね上がり角度が悪いのかなんなのか、
とにかく流石日本。
ダートトラックってば転がったらハイそれまでよですからね、
次までにココだけは作り直したほうがよさげ。
過去に乗ってたり現に乗ってる方って俺よか体重軽そうだから問題なかったのかなぁ。
前後ショックの動き方とか全体の車高つーか車勢もありますからね、
この次どーやって乗ろうかとかちょっと悩ましい。
うーん。
幸せな悩み。
by 703thesidewaykid | 2011-11-04 22:40 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(0)
流石日本。
f0047981_2231080.jpg
どうやら声が小さいようですよ皆さま。
次のレースまでにボイストレーニングのために渡米しようかな。
おそらく嘘ですけど。
ホ○ダお客様相談センター(2輪製品)は、
フリーダイヤル 0120086819 です。
ご芳名書き書きのコレクションと合わせてよろしくお願いします。

えーっと今回無理くりデビューさせました無限ホンダ250、
約10年前の約10台限定のフレームなんすけどね、
ご覧のとおりリアがツインショックなんですよね。
しかも取り付け部が不思議にタイトな造りでね、
よくある金色とか水色とかの高級ピギーバックショックがつかないんす。
だもんでとりあえずストックのやつをつけてるんすけどね。
フロントフォークは上下三つ又が不思議にデッカイ造りなんでね、
ボーリングしてノーマルの37ΦからCB400SFの41Φに交換してあります。
したがいましてアクスルシャフトも太くなるからね、
DTXのフロントホイールがナックオフ可能でそのままくっつけられるんですよね。
まぁリム幅で悩むほどのこともそうそうないとは思いますけど。

まずはそこらへんのバランスをちょっとずつ詰めていきたいかなぁ。
しかし前日の土曜にいきなり走り出した200mで、
数周目の立ち上がりでいきなし上半身を内倒させて乗れたのは嬉しかったなぁ。
おおおおおーダートトラックきたーって感じでさ。
by 703thesidewaykid | 2011-11-02 22:50 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(4)
トドメの1台はフレーマーと決めていた。
f0047981_2583353.jpg
いやー感動の涙でオメメが霞んでピントもボケボケ。
んなこたーないか。
果報は三年寝て待てとかいいますけどね、
もはや家宝ですね。
さいこう。
無限ホンダ250の完成です。

TAMO'S Factory 森田さん、ノッケから仕上げまでありがとうございました。
構想3年製作半年、つまり合計3年半。
この3年半は本人的に瞑想のつもりだったけどもしかして迷走だったのかも。
お前自身が400mでDTXにマトモに乗れるようになるまでは一切さわる気はない、
と厳しく仰られてたんですけどもね、
しかしもう状況がアレなんでソコんとこなにとぞお願いしますってことでですね、
無理言って作っていただきました。
いやー全体から部分の細かいディテールまでエライことになってますよ。
嬉しいです。
ホントに。

タンクとかメリケンパーツはKFR古橋コージさんにモロモロご協力いただきました。
フレーム関連のイロハはコマソンセイシロー選手に色々とアドバイスいただきました。
ありがとうございます。

あとは運転手の問題です。
言い訳できないよね。
しないけどね。
そういう次元の話ではないしね。
そんなわけで今週末はクララが大地に立ちますよ、多分。
by 703thesidewaykid | 2011-10-28 18:30 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(2)
しかし。
f0047981_1454851.jpg
なんだかだんだん暑くなってきましたね。
温暖化のニュースってまいんちやってるけどね、
なにやったら食い止められるのかすげぇ謎だなぁ。
あーだこーだ言うつもりはないけどね。
スーパーのレジ袋なんてなくてもいいし
近所はチャリ乗って行けばいいじゃんてのは正しいと思うけど。
難しい話は好きじゃないんですけどね。
温暖化って書けば新聞とかテレビの何%かは確実に埋められるわけじゃん?
なんか金の匂いがするよねぇ。
氷河期と氷河期の間の、まさに間氷期のピークだと思って俺は開き直ってやろうか。
というのも今日、部屋のクーラーが壊れてるのに気づきました。
この調子じゃ仕事になんなくなりそうですよ、日中。
涼しいとこでビール飲んだって見えてこないものが見えるはずと信じて頑張ろうの意。
ガソリンが200円超えたらまずはレッドブル飲むの我慢すりゃいいだけだもんね。

アタマん中だけじゃなく外でもグルグルしてぇなぁ。
いや、しなきゃなぁ。
f0047981_1534418.jpg
f0047981_154075.jpg
へっへー。
お楽しみが二倍。
道のりは遠く険しいっぽいけれど。
つーことは難易度は二乗?
いやいやいや。

ボチボチ始めます。
by 703thesidewaykid | 2008-07-08 02:00 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(0)
everyday is a muddy road.
先日クルマのタイミングベルト交換したら$1200も取られました。
毎日が泥沼の僕です。

さて。
勝つまでヒトコトもそのコト語っちゃダメって言われてたんです。
で、勝ったのでぇ、モミ手しながらにじり寄ってみたんですが。
とゆうのはつまりバラバラのを積んで出かけてって組み立てて見ていただいたのね。
…うーわー。
ソートー複雑怪奇大作戦。
どーする俺。
いや、どーもこーもないか。
こんなコに育ってゴメンナサイ的な。
まだまだ写真日記にはなりそーもないですよこのカテゴリ。

コンビニでね、「実録ノリック伝説」ってコミック売ってたんですがね、
なんとなく拝見してましたら唐突に横浜のおじさんが出てきた。
伏せ字でもモザイク付きでもなくって実名でそれらしいタッチでね。
人生初の劇画化かもね。
俺にとっては助手席でウゴンウゴンいびきかいてるおじさんなんですがね。
なんでか知りませんが歯ぎしりは本人的に流行りが終わったっぽいです。
あと他にもなんかガサゴソやってるらしいですね。
そのうちご紹介できるんじゃないでしょうか。
いや、するのが僕の責務でしょうねきっと。
ここに来て、水を得たストローの包装紙のよーにのたうちまわってるようです。
みんな昔やったでしょ。
そんじゃまた。
by 703thesidewaykid | 2008-04-21 03:31 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(0)
試作3号機ヲ回収セヨ。
フレームにxxx-1003って書いてあるから3号機なんでしょう。
4ケタだけど果たして1万台売るつもりだったのかは謎。
実売は10台とか15台とか、でしたっけね。
レアだー。

つくばにこのまま置きっぱにして、
blogのネタがない日にいいようにいじくられるのも癪なので、
先日バラバラにして持ち帰ってきました。
そんでもって先ほど秘密基地のダイニングキッチンに運び込みました。
一応屋根も壁もあるので土に還るのはまだまだ先になりそうです。

あ、レストア日記とか書きませんからね。
だってほら、結局最後は勝負ゴトじゃないですか。
手の内は見せられへんよねー。
とか言いながらあっさり書きそうな予感が無限大。
by 703thesidewaykid | 2008-02-11 23:18 | 疑惑の新型車無限250 | Comments(7)