ブログトップ | ログイン
カテゴリ:FIGHT FOR FLATTRACK( 59 )
FLATTRACK A GO-GO!!だよ全員…じゃないけど集合!!
f0047981_371281.jpg
いよいよ明日より3日間、三重県いなべ市のいなべモータースポーツランドにて、FEVHOTS™2013グランドチャンピオン平尾雄彦率いるMID Japan FLATTRACK Racing Clubと私どもFEVHOTS™の共催で、将来的なレース開催が可能であるかを検証するためのオフィシャルトラックテストを兼ねた走行会形式のイベント、"FLATTRACK A GO-GO!!"を開催いたします。東京に拠点を置くFEVHOTS™主催者陣は、これより神奈川県某所を経由しまして一路西へ。関東甲信東海中部関西そしてさらに西の地域の方も、ものすげー多方面からのご参加が予定されておりますよ。いやー広がるねぇ。

現地からの最新情報は、当ブログ右肩のtwitterとかfacebookページとかで可能な限り更新していく所存です。写真とかまとめのレポートは帰ったらキチンと書きますけどね多分。

引き続きまして重要な宣伝。
by 703thesidewaykid | 2014-03-20 22:59 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(0)
2013年最初のHSWオープンプラクティスは1/27開催です。
f0047981_15192525.jpg
新年最初のHoly Speedwayオープンプラクティスを1/27(日)に開催します。
東日本随一のハイバンククレイオーバルでの走行をご希望の方はご参集ください。
最小催行人数15名でお代は一律5000円です。
これまで同様、完全事前エントリー制といたします。
詳しくは下記内容をご確認ください。

続きを読む
by 703thesidewaykid | 2013-01-07 16:11 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(6)
See ya in the next season.
Thanks to your great support last year.
We hope that 2013 season finds all of you happy and successful.
ALWAYS GO WIDE OPEN BUDDY!!


by 703thesidewaykid | 2012-12-31 00:24 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(2)
これより出奔。
f0047981_17272183.jpg
渾身の力で準備してますからね、ケッキョー忙しかったですよ今週は。
陸路でバイク乗るために出かけるのはこれまでで一番遠いっすよ広島。
時間的にもヒコーキでLA行くのと大差ないっすよ広島。
いやもうその距離感がこれまた気分を盛り上げるわけっすよ広島。
というわけで本日のお写真は前回の別アングルでお茶を濁す感じ。
しかしこの2台さぁ、どっからどう見てもベース車両の片鱗もないっすなぁ。
タンク違うシート違うエンジン違うハンドル径違うフォーク径違う、
ご丁寧にフロントナンバープレートの取り付け方法まで違う、
そうそうヨコヨコvsタテタテなんすお気づきになりましたか皆様。
お互いスタイルだもんでそこらへんもこだわってんだと推測。

ヴィンテージスタイルってか'60-'70辺りまではヨコヨコ止めが主流なんですけどね、
90年代かなぁ、リッキー・グラハムだかがタテタテのネジ止めにし始めたのらしい。
ダートトラッカーはほら、
一応レギュレーション的にもスタイル的にも空力パーツって一切つけないでしょう。
そこにきてタテタテで2mm厚くらいのプラスティックプレートだとさ、
マイルレースだと最高速200km/hオーバーなんで風圧でタワむもんだから、
空気を切り裂く力が若干増えてヨコヨコより微妙にスピード乗るとかって話。
ホンマかいな。
写真だとみんなタワんでるけどさ。
ショートトラックだとタテタテでもヨコヨコでもおそらく関係ないすけどね。
でもここ最近15年くらいはシングルのSTバイクもタテタテが主流な気がする。
もちろんどっちもアリだし本人的に美しく仕上がってれば最高だと思いますよ。
この2台のように。
なんつって。

というわけで今夜はフライデーナイトなんで朝までブギーバックですけどね、
日曜のレース会場まではおよそ900km走ることになるのでそろそろ出かけます。
西東京→東東京→神奈川→山梨→広島ってな旅程かな。
レース前日はゆっくりしときたいじゃんね。
回り道しまくりの凸凹珍道中のはじまりはじまり。
そうそう回り道は英語で言うと"SIDEWAY"らしいす。
ついでにターン中に真横向いちゃう状態もサイドウェイつーみたいですよ。
意味は多分違うけどもね。

いやーしかしいろんな意味で痺れますよ。
てかなんだかアタマがシビレてますよちびっと。
ウキウキしすぎて久々に脳汁でまくってんのかもなー。
セイシローくんなんか盛り上がっちゃってさ、
一昨日くらいに勇んで出発しようとしてたのを必死で引き止めたかんね俺。
いくらなんでも早すぎだろうと。
えー帰京までの更新はFBとtwitterだけになると思います。
現場で大勢とお話したいんで携帯チコチコはホドホドにしたい。
いろんな意味でマジに楽しみ過ぎる。
ガキっぽい文章でどうもさーせん。

それじゃあいってきます。
by 703thesidewaykid | 2012-11-02 17:30 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(8)
WRECKING CREW、西へ。
f0047981_23575230.jpg
だいぶ寒いっす。
先週末で今シーズン短パン履くのは諦めました。
昔やらかした古傷がチクチク痛みます。
いやそれはどうでもいい。
そろそろスポーツの秋、つーか食欲の秋。
秋冬の味覚といえばそりゃあなたカキですよ牡蠣。
広島とかがone of 名産地ズみたいですね。

というわけで、ええそうここまでが噺のマクラなんですが、
今度の週末11/4(日)に開催される広島のFIELD DAYの最終戦、
またの名を第三回西日本グランプリに無限250でエントリーしましたよ。
ずっと行ってみたくて全然行けなくてモンモンとしてたんですけどね、
昨年とかだっていろいろとご協力いただいてますしね、
お礼かたがた今年こそは行かなくてどーするよと一念発起。
仁義なきことはない感じにしたいじゃんね。
つーわけで競争ですよ。
西方遠征ですよ。
片道850kmですよ。
EAST MEETS WESTですよ。
元GNCとか初期WALLOWSの方とかも関西から登場するらしいっすよ。
チョー楽しみ。
もちろん会ったときない方とたくさんお知り合いになれるでしょうし、
もしかしてナワチさんとかカワサキさんとかにも久々に会えるのかもね。

エントリーリストが発表されたらそちらでご確認いただきたい感じですが、
ウワサによるとココだけの話、過去最高人数なんだってさ。
そーとー盛り上がってますよ。
いいねいいねいいね。
今回私どもはLUCAS OIL JAPAN様とS.K.Y./GREEDY様のサポートの元、
ゴリラマックスとLODIの姉妹都市の方とセイシローくんと2005東の王者、
更に本場でもおなじみのダートトラック写真屋のおじさんと6人同道いたします。
他にも関東から何人も、あちらでおなじみのレギュラーメンバーが行きますしね。
空気読みながらド派手に盛り上げまっせ。
そう言うと和田はきっと張り切って和田りますよ。
乞うご期待。

レースは日曜なんすけど出発は金曜の夜。
東京→神奈川→山梨と経由しましてヨレヨレで土曜の昼頃には到着予定。
遠いっちゃ遠いけどアメリカ大陸横断にくらべたら、ねぇ。
あいだにロッキー山脈とかありませんから。
しかしまぁ気分は"ON ANY SUNDAY"の冒頭のマート・ローウィルですよ。
見たときない方は是非ともご覧あれ。
邦題"栄光のライダー"っていう1972年のアカデミー賞ノミネート作品です。
そうだなとりあえず握力鍛える器具は車中ヒマだから持ってかないとな、
やっぱ道中のドライブインでマズいハンバーガー食わないとダメかな、
もしかしたら前日は万全を期してガッツリ練習走行とかするのかな、
いや本番当日1周目からWIDE OPENするほうがソレっぽいかな、とかさ、
今からワクワクして眠れません。
子供か。

今回の広島遠征にあたっては以下の皆様に強力にご協力いただきました。
FIELD DAYのモミアゲスピードモーターサイクルズ様
FLAT TRACK EXPRESS様
LUCAS OIL JAPAN様
METRO RACING様
nakaoshogo.com様
RIDEZ INTERNATIONAL様
S.K.Y./GREEDY RACING LEATHERS様
TAMO'S FACTORY様
Troy Lee Designs様
ご支援いただき誠にありがとうございます。
その他、日頃よりお世話になっている皆様にもこの場にて厚く御礼を申し上げます。

結果つーより過程ってかそもそもお付き合いは出会いがベリー大事なんで、
背筋を伸ばしてバリっとして行ってまいります。
みんなしてそれぞれ力の限り、あちこちで種は蒔かないとさ。
いつの日か年一回のGNJ: Grand National of Japanとかできたら面白くねーすか。
いや、完全に面白いでしょ、ね。
少なくとも俺は面白いよ。

んじゃまたー。
by 703thesidewaykid | 2012-10-29 00:00 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(5)
10/14のHSWは告知のとおりオープンします。
f0047981_0592549.jpg
今度の日曜14日のHSW。
おかげさまで最小催行人数を超えてお集まりいただいてます。
予定通り開催する方向です。
今回は道の反対側の音量の関係で終日のレース形式には多分いたしません。
ちっさいほうとおっきいほう、交互でフリー走行形式としたい所存。
最後にモギとか25周はもちろんアリですけど。
ご希望が多ければ終日レース形式も検討しますがいかがでしょうか。
人数把握してイベントのスタイルを確定したいのでエントリーはお早めに。

当日のタイムテーブルはご参加予定の皆様に順次個別にメールいたします。
天候などの条件により開催が危ぶまれる場合も同様でございます。
以上よろしくお願いいたします。
by 703thesidewaykid | 2012-10-09 01:06 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(4)
10/14のうっさい日曜日にHSWで非公然レースその2。
f0047981_23563744.jpg
今月は諸事情にて開けらんなくて申し訳なかったんですが、
きたる10月14日はコース2000がヨツワの大会でさぞかしうっさい日となっております。
この日に合わせたご存知便乗系でHSWをオーバル走行日として賃借しました。
当代随一のハイバンククレイオーバルにて走行ご希望の方は奮ってご参集ください。
人数次第で排気量別レース > 混成レース > フリー走行みたいな感じに内容が変化します。
最小催行人数は15名でお代は一律5000JPY per RIDER。
…そこは日本語がいいと思いますが。
こちらのイベントはこれまで同様、完全事前エントリー制といたします。
詳しくは下記内容をご確認ください。

続きを読む
by 703thesidewaykid | 2012-09-19 00:55 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(13)
内野にしか伝わらないサインで外野は動かない。
f0047981_3535974.jpg
「フラットか、ダートか、それが問題だ」とは全然言ってません。
画像のとおりメリケンでもダートトラックレーシングって言いますよ。
かなり少数派ではあるけど。
いちおうね。

・「フラットトラック」というのは"二輪のグルグルレース全般"。
土のトラック、氷のトラック、コンクリートのトラック、どれも含みます。

・「ダートトラック」というのは"土の上のグルグルレース全般"。
二輪、ATV、ミジェットカー、ストックカー、オープンホイール、競馬もそう言うよ。

この国で主に前ブレーキなしのバイクで俺らがやってることは、
どっちでも完全に説明できてんの。
フラットでもダートでもいいんすよ。
初めから一貫してそう言ってます。

で、だね、
検索エンジンで「ダートラ」ってサーチしてみてください。
騙されたと思って今すぐJUST DO IT。
一体何ページ目にバイクの話題が出てきましたか?
それじゃあ次に「ダートトラック」は?
なんとなく我々が当たり前のようにみんなの共通言語として使っていても、
世の中一般的には"ダートラ=ダートトライアル"、
つまり土の上でやる四輪のジムカーナかラリーのSSみたいやつなんすよ。
知ってるのは俺とあなたと我々のお友達と知ってる風の一部のヒトだけです。
なんとなく使い慣れてるからってだけの理由でさ、
"よりマイナーな誤解されやすい略称"をわざわざ選ぶってどーなんすか。
これから盛り上げていこうってのにね、無用な遠回りではございませんか。
というわけで「ダートラ」という省略形は金輪際お勧めしませんがいかがでしょうか。

レース直前なのに水を差す気は毛頭ないし、
もしそう感じたら頑張ってる関係者には大変申し訳ないけれど、
"ウェストポイントがやってるオフロードビレッジというMX場"を、
「ウェポン」と省略するのはずいぶん昔からダートトラック関係者だけらしい。
モトクロスのヒトたちに「ウェポン」つってもほとんど通じないってね。
これからはオフロードビレッジとかオフビレとかOVとかって表記がよくないすか。
HPだけじゃなくてあなたのblogでもさ。
誰が興味もって覗いてるかわかんないすよ。
別にそんなこと構わないっていうならばそれはさ、
「俺が好きで勝手にやってんだから別に流行らなくてもいい」ってのと同じじゃん。
もう少し流行らさないといくら好きでも続けらんないよ。

PON cupってのはナイスな名称だと思ってますよ。
ちょっとしたヒストリーもあるし語呂もいい。
チャーミングだよね。
パイロン(英)・ロードコーン(米)ってのは言語学上は正しいみたいだけどね、
俺は言ってないぜ。
"NATIONAL"になってくかどうかはこれからの主催者の努力しだいだしさ。
名は体を表す方向で頑張っていただきたい。

AMA…またしてもアメリカの話で恐縮ですけどね、
数年前にGNCにこんなルールができたんすよ。
「チームクルーは揃いのエリつきシャツを用意してイベント終了まで着用すること」
それまでは裸とかヨレヨレTシャツとか大勢いたかんね。
何度も言うけどメリケンでもフラットトラックは人気種目とは言えないんですよ。
スーパークロスやFMXやNASCARやなんかと比べたらものすごくスケールが小さい。
そのために本場のプロ選手権でも背筋を正すとこから仕切り直すんだぜ。
この国で抹殺されかかった弱小アマチュア競技はどうすんの?
とりあえず走ってさえいればきっと誰かが助けてくれる?
残念ながらそこには期待できません。
世界平和を守るヒーローは他の用事で忙しいかもしんないよ。
自分の遊び場を守って発展させてくなら知恵も使わないとね。

俺がオフロードビレッジに足を向けないのは行くヒマが全くないからです。
あと30年くらい走るつもりだから、ここしばらくロクに乗れてないのは仕方ない。
あと30年くらい走るつもりだから、今ここであちこちに種をまいて苗を植えたい。
目論みとして、できればあと数カ所はレーストラックを確保したい、と考えます。
毎週走れる場所じゃなくて、ときたまレースできるようなイベント会場を、かな。
それはもちろん万が一の時の保険って意味もあるけれど、
あちこちでレースが勃興しないと、一極集中じゃあまたダメんなるかもしれないからね。

これからめちゃくちゃ流行らしてさ、
ザマーミロこの野郎、俺たちは終わってねぇって青山に中指たててやんじゃねぇの?
そのためには全員が全員ただただ走ってるだけじゃ前進しねーだろが。
信用できないすか?
そうか、それは困ったね。
あきれて絶句しちゃうぜ。
by 703thesidewaykid | 2012-09-15 18:21 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(6)
本式を目指す非公式の段階ですがホボ正式に米式な嬉しき速報。
f0047981_0432424.jpg
勘のいい読者の皆様はうっすらお気づきかもしれませんが、
GNCのシリーズスポンサーでもあらせられるLUCAS OIL PRODUCTS INC.様に、
これからいずれ始まる新しいフラットトラックレースのですね、
タイトルスポンサーを引き受けていただけることになりそうです。
じゃじゃーん。

続きを読む
by 703thesidewaykid | 2012-08-08 01:46 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(0)
HSWのグルグル競争は決勝30台一斉に走らすとは言ってない。
f0047981_23592794.jpg
前回書いた、各カテゴリーとも定員30台で全員決勝走らすってのをね、
お前一気に30台走らせるのかよ正気かよと各方面からご心配をいただきまして、
翌日から何件も三件もお問い合わせを頂戴してるんですけどね、
まさか、まさか、まさか。
音量のこともあるしコースの大きさだって決まってますからね、
HSWで同時にコースにインするのはいいとこ10台が限界だと思ってますよ。

それじゃあ決勝30台ってのはなんぞやってな話なんすけどね、
つまりは予選落ちをひとりも出さない、ということ。
全員メインイベンター、ファイナリストになっていただきます。
30位までキッチリ順位付けするし。
…やっぱこれでもわかりにくいすか。
それでは以下に詳しいレースフォーマットをご紹介しましょう。

続きを読む
by 703thesidewaykid | 2012-07-24 00:06 | FIGHT FOR FLATTRACK | Comments(5)