ブログトップ | ログイン
[公式通知]FEVHOTS™2014シーズンイベントカレンダー。
f0047981_17482825.jpg

2/8(土) BK"SP!NS" TT走行会: 於 筑波 HSW←天候不良の為中止
2/22(土) BK"SP!NS" TT走行会: 於 筑波 HSW←トラックコンディション不良の為中止
3/1(土) FEVHOTS™2014年シーズンメンバーシップ・傷害保険申し込みを開始
3/8(土) BK"SP!NS" TT走行会: 於 筑波 Holy Speedway(茨城県)
3/21(金)-23(日) トラックテスト: 於 いなべモータースポーツランド(三重県)
3/30(日) FEVHOTS™オープンプラクティス: 於 筑波HSW←降雨予報のため中止

[ 3月末日で2013年シーズン加入のRSRMCメンバーシップ・傷害保険期間が終了 ]

4/5(土) BK"SP!NS" TT走行会: 於 筑波 Holy Speedway(茨城県)
4/13(日) FEVHOTS™オープンプラクティス: 於 筑波HSW←人数過少につき中止
4/20(日) FEVHOTS™オープンプラクティス: 於 筑波 Holy Speedway(茨城県)
5/4(日) FEVHOTS™ Round1 "Grand Premier": 於 筑波 Holy Speedway(茨城県)
5/24(土)-25(日) FEVHOTS™オープンプラクティス: 於 オートパーククワ(長野県)
6/8(日) FEVHOTS™オープンプラクティス: 於 筑波 Holy Speedway←中止
6/15(日) FEVHOTS™ Round2 : 於 オートパーククワ(長野県)
6/29(日) FEVHOTS™ Round3 : 於 筑波 Holy Speedway(茨城県)←中止
7/13(日) FEVHOTS™ Round4 : 於 オートパーククワ(長野県)←中止

[ 夏休み!!!! ]

9/14(日) FEVHOTS™ Round5 : 於 オートパーククワ(長野県)
9/15(月・祝) オートパーククワにて未経験者/ビギナー対象のスクールを予定
9/28(日) FEVHOTS™ Round6 : "開催地未定"
10/12(日) FEVHOTS™ Round7 : 於 オートパーククワ(長野県・仮)
10/13(月・祝) オートパーククワにて未経験者/ビギナー対象のスクールを予定(仮)
10/26(日) FEVHOTS™ Round8 : "開催地未定"
11/2(日) FEVHOTS™ Round9 : "開催地未定"
11/23(日) FEVHOTS™ Round10 "Grand Finals": 於 オートパーククワ(長野県)
11/24(月・祝) オートパーククワにて未経験者/ビギナー対象のスクールを予定




[ FEVHOTS™関連イベント参加のための保険加入について ]
全10戦のレース、および当シリーズに関連するイベントにご参加いただくにはRSRMCへの事前のメンバーシップ登録、ならびに保険加入が原則必須となります。イベント当日までに登録がお済みでない方は、いかなる場合もご参加いただくことができません。
昨シーズン2013年度にご加入いただいた方の保険有効期限は、2014年3月末日までです。
来る4月以降の2014年シーズンに、私どもの主催するイベントにご参加いただく方は、2014年3月1日ごろより加入手続き申し込みを開始いたしますので、今しばらくお待ちください。加入方法をご確認のうえ、会員登録のお申し込みをお願いいたします。なお広島で開催されているField Dayに当該年度ご参加の方で、主催者モミアゲスピード様の団体加入するスポーツ安全保険にご加入済みの方は、別途RSRMCにご加入いただく必要はございません。各イベントごとのエントリーフィーのみを当日お支払いいただければ結構です。Field Day方面からエントリーされる方は、お手数ですが当方とモミアゲスピード様の双方に、都度ごとその旨をお知らせいただく形となります。

[ いなべモータースポーツランドでのトラックテストについて ]
三重県いなべ市に位置するいなべモータースポーツランドのフラットトラックスペースにて、FEVHOTS™2013グランドチャンピオン 平尾雄彦の主宰するMID Japan FLAT TRACK Racing Clubとの共催により、来る3/21-23、当シリーズとしてレース開催が可能であるかを検証するため、関東甲信越地方以外で初となるトラックテストを実施いたします。詳細は後日改めてお知らせいたしますが、トラックテスト開催にあたり、通常同地でのスポーツ走行前に加入が必須となる保険加入を、(広島Field Dayからの参加者を含む)FEVHOTS™全関係者の加入する傷害保険で代替することを、いなべMSL様よりご了承いただきました。テストは3日間の日程で予定しておりますが、天候やトラック状況によっては、全日程で終日走行可能となるかは現時点では確約できません。路面整備などに多少の労力を要する可能性もありますが、重機オペレーションのできる人材を複数確保し、よりよいトラックコンディションを作り出せるよう全力で対応する所存です。

[ "開催地未定"のレースについて ]
現在複数の新規開催予定地関係者、および私どもFEVHOTS™の二輪ダートトラックレースと併催が可能と考えられる他カテゴリー関係者の方々と、スケジュール、設備、安全面、運営管理面などでの折衝を同時に進めております。調整の結果、新規開催予定地でのレース開催が困難と判断した場合には、筑波Holy Speedway/長野オートパーククワでのレース開催とする可能性もあります。その場合も上記10戦のレース開催予定日に変更はございません。開催地と詳細は確定次第お知らせいたします。

[ 開催クラス名称と出場可能車両の規定を一部改訂(下線部を追記)します ]
AC9クラス → ライトウェイトDTクラスに改称
・空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量147cc以下
2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量80cc以下
・フロントホイール19インチ以下/リアホイール14インチ以上
AC15クラス → ミドルウェイトDTクラスに改称
・空冷4サイクル単気筒、メイカー出荷時排気量148cc以上250cc以下
・水冷4サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量150cc以下
・水冷4サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量250cc以下
・2サイクル単気筒/レース専用エンジン、メイカー出荷時排気量100cc以下
空冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上250cc以下
水冷2サイクル単気筒/国内公道仕様エンジン、メイカー出荷時排気量81cc以上200cc以下
・フロントホイール19インチ以下/リアホイール17インチ以上
オープンクラス → オープンDTクラスに改称
・最大気筒数2気筒以下、メイカー出荷時排気量245cc以上
・フロントホイール19インチ以下/リアホイール18インチ以上19インチ以下
グランドチャンピオン平尾雄彦に限り4サイクル233ccでの試験的な出走を認める
※国内公道仕様エンジンの基本定義: 国内で一般に流通し、遵法的にナンバー登録可能な車両のエンジン。ナンバー登録可能であっても一部の海外生産車など、レース専用エンジン同等とみなされる性能を持つものは主催者判断で除外する。

[ 全10ラウンドの開催クラスについて ]
昨年に引き続き、長野オートパーククワでの開催クラスは
ライトウェイトDT(旧AC9) / ミドルウェイトDT(旧AC15) / オープンDTの3クラス
筑波Holy Speedwayでの開催クラスは
ライトウェイトDT(旧AC9) / ミドルウェイトDT(旧AC15)の2クラス
を予定しております。新規開催を予定しているトラックでのレースは、他カテゴリーイベント/レースとの共催や、来場する観戦者へのインパクトを重視したエキシビジョンレースとしての可能性を鋭意検証している段階です。その結果によっては、例としてオープンDTクラスのみ開催での1日2ヒート制(2レース) / オープンシングルクラス+大排気量2気筒車クラスなど、変則的なクラス区分での開催とする可能性もございます。

[ BKスライディングスクールとの連携 ]
当シリーズ開催地のひとつ、筑波Holy Speedwayでほぼ毎月行われるBKスライディングスクール主催のTT形式走行会"SP!NS"を、ビギナーの方や、基礎的な練習を必要とする当シリーズ参加者に積極的に活用していただけるよう、当シリーズ主催者はシーズンを通してBKスライディングスクールと連携いたします。SP!NS走行会の通常参加費用は5,000円ですが、当シリーズなどダートトラックレースの参加者はレーサーサポートとして4,000円でのご参加が可能となり、さらに当団体メンバーシップに登録されている方に対しては、こちらのイベントへの参加も傷害保険の保障対象といたします。レンタル車のXR100は+5,000円で事前のお申し込みがあればSP!NS主催者からご用意いただけますので、フラットダート走行がまったく未経験の方を、初めてお誘いいただく場面としても好適と考えております。次回のBK SP!NS TT走行会は2/8(土)開催予定です。ご参加希望の方は当方までお早めにご連絡ください。

[ オートパーククワでの未経験者/ビギナー対象のスクールについて ]
9/15、10/13、11/24のいずれも月曜祝日、オートパーククワでの当レース開催日の翌日となりますが、レンタル車のXR100や、体験走行用の250cc車などを複数用意し、オーバルトラック走行未経験者やレース参加経験の少ないビギナーの方をターゲットとして、基礎的なレクチャーとレースに参加する上での戦術的なアドバイスを含む、走行会形式でのスクールの実施を計画しております。当地を管理しておられるモトクラブコバヤシ様よりの強いご要望もあり、中部・甲信越エリアを中心とした新たなダートトラッカー育成と、各種メディアを活用した当シリーズの活動アピールへも幅広くつながっていくものと位置づけております。現段階ではイベント詳細を検討中ですが、レース経験豊富なFEVHOTS™参加者におかれては、先導、追走、デモ走行などのアシストをご依頼することが想定されますので、各位そのようにご承知ください。

[ ナンバープレートデザインとカラーについて ]
全クラスレギュラー : 白ベース - 黒ナンバー
レース出場経験が10戦または1年に満たない参加者 : 白ベース - 赤ナンバー
1985年以前に製造された車両 : 黒ベース - 白ナンバー (※推奨/任意)
ご依頼いただければ私どもでもそれらしいのをデザインして差し上げますし、我らがPetty Painter's Paradice様にご相談いただくのも大変よろしいかと思います。フロントナンバープレートの上部4cmは、後日お配りするシリーズタイトルロゴの横長ステッカーがバーンと入りますので空きスペースにすることを厳守。いずれも開幕までに確実にご用意ください。黄色ベースとか数字がダサいのとか、今年は容赦なく車検で落とします。
なお登録済みナンバーリストは2月中旬の発表を予定。
今期初参加をご検討中の方は事前に当方まで未登録の空きナンバーをお問い合わせいただき、希望されるナンバーをキープされても結構です。

長々ご高覧ありがとうございました。
お知らせが遅れましたが、先日1月24日発売の月刊ロードライダー3月号、巻末のほうですけどもフルカラー見開き2ページで、昨年11/24のFEVHOTS™最終戦長野ラウンドの模様が掲載されております。こちらもご覧いただければ幸いです。

本日より2月のはじまり。
5月4日のFEVHOTS™2014開幕戦"Grand Premier"まで90日少々です。
リアルダートトラッカーの皆様におかれてはご準備のほどよろしくお願いいたします。
by 703thesidewaykid | 2014-02-01 02:01 | FEVHOTS™